スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末の結果発表

週末のキャラの実績は、先週比で122%でした。

ただしこれは客数で、売上高比は105%でした。

売上高の5%増は、先日も述べたよう現在の川口キャラの主要顧客の家計などを考えれば、及第点と言えるかもしれません。

タレカツの今回のリニューアルに起因しない、例えば季節要因(7月31日、8月1日の盛夏の週末だから、いつも以上に来場者が多かった・・・)で判断すれば、むしろ値下げが収益を圧迫した可能性も否めません。


客数の増加率に比べ売上高の伸びが小さいのは、取りも直さず客単価の減少を意味します。

先週までの客単価は630円、この土日は540円で、実に90円(率にして14%)のダウンでした。


 「客数×客単価=売上高」 つまり 「122%×86%=105%」


この場合、客数と客単価はトレード・オフの関係になるのでしょうか。

そうは思いません。

客単価を先週比90%程度であれば、10%の売上増が期待できます。

そこで、当面の目標値を次のように定めることにしました。
  
  客数130%
  
  客単価90%

  売上高117%

さらに、固定費(主に人件費)を据え置くことで、
営業利益率を5%程度改善したいと考えています。


そのためには更なるマーケティング・ミックス、すなわち「4C」の最適化が必要だと考えています。

その手段については後日報告します。
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

Lagoon International Inc  阿部信明

Author:Lagoon International Inc 阿部信明
東京在住15年。
ホームタウン新潟市で子供の頃から食べていた“新潟のカツ丼”が東京でも食べたくてお店を探したところ1件も無い!?

事業開発やマーケティングが専門分野だとはいえ、飲食業経験ゼロの私が、ただただ自分が食べたいだけの一心で業態開発を決意!!

多くの方々の協力を得て、「新潟カツ丼 タレカツ」を07年6月、千代田区神保町にオープン。

そこでこのブログでは、タレカツの経営者であると同時に経営コンサルタントでもある私が、「ご当地グルメ」「東京での飲食店開業」という貴重な経験をお伝えしたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。