スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売上が増えたらコンサル料はきちんと払います

「ショッピングモールのフードコート店の売上がさっぱりなんですが何か良策はありませんか?」と際コーポレーションの中島社長に聞いてみました。先日の事です。

以前、際コーポレーションのグループ会社にタレカツ丼の食材を提供していた縁で、ウチの店はご存じです。

さて、その良策とは・・・?


「390円!」

この一言でした。

「価格を390円にすれば売れるよ。売れたらコンサル料ね(笑)」

また、中島社長は、自社のとんかつ店をリニューアルしてハンバーグを併用して売るようにしたんだそうですが、一番の人気メニューが「とんかつ&ハンバーグ(ライス別)」で、ネーミングもズバリ一押しの「富士山チャンピオンかつ」。

さらに、「ちょもらんま」という店も好調なよう。

そこで、390円とその他の情報を拝借して、川口キャラ店は来週から次のように変更することに決めました。

 タレカツ丼
  二枚タレカツ・・・・390円
  三枚タレカツ・・・・・550円
  二段もりタレカツ・・700円

 必勝祈願 世界一丼!!チョモランマ丼
  二段もりタレカツ+タレ海老フライ2尾・・980円

ご飯の量も増やすことに決めました。

さらにはお子さんの多いフードコートだけにオリジナルキャラクターを設けることにしました。

さて、その結果や如何に??
スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

Lagoon International Inc  阿部信明

Author:Lagoon International Inc 阿部信明
東京在住15年。
ホームタウン新潟市で子供の頃から食べていた“新潟のカツ丼”が東京でも食べたくてお店を探したところ1件も無い!?

事業開発やマーケティングが専門分野だとはいえ、飲食業経験ゼロの私が、ただただ自分が食べたいだけの一心で業態開発を決意!!

多くの方々の協力を得て、「新潟カツ丼 タレカツ」を07年6月、千代田区神保町にオープン。

そこでこのブログでは、タレカツの経営者であると同時に経営コンサルタントでもある私が、「ご当地グルメ」「東京での飲食店開業」という貴重な経験をお伝えしたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。