スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3連休

梅雨明け猛暑の3連休、皆様はいかがお過ごしになられたでしょうか。

私はこの3日間、本店のキッチンに入っていました。

平日とは異なり、家族連れやカップルのお客様に多数ご来店いただきました。ありがとうございました。


今日のオープン前、店頭で打ち水をしていると、タクシーから降りてこらたご婦人から声をかけられました。

「こちらは先日NHKで放映されたタレカツさんですか? できればひとつ持ち帰りたいのですが・・・」

どうやらタクシーの中にご主人が乗車して待っている様子。

こちらのご主人がタレカツをリクエストしたようです。

「私は東京の人間で食べたこと無いんですよ。主人がテレビで見て以来ずっと食べたがって・・・」とご婦人。

承知してすぐに調理にかかると、ご主人が店の中に入ってきました。

「食べたかったんだよねー、タレカツをさ。50年前になるよ、17、8歳の頃に新潟でよく食べてたんだよねー」

「だいぶ探したよ。やっと見つけられた。カツがご飯の中に入っているアレにしてよね」

調理を始めていたカツ丼を二段もりカツ丼に変更し、容器につめ、お渡しすると・・・

「ありがとう! ウン、これだ」

どことなく新潟訛りの残るご主人と奥様は、待たせていたタクシーであっという間に初夏の神保町を去っていきました。



スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

Re: いいっすねえ

お待ちしておりますv-16

いいっすねえ

いい仕事じゃないですかぁ
暑いですががんばってくださいね
また、近々うかがわせて頂きます
プロフィール

Lagoon International Inc  阿部信明

Author:Lagoon International Inc 阿部信明
東京在住15年。
ホームタウン新潟市で子供の頃から食べていた“新潟のカツ丼”が東京でも食べたくてお店を探したところ1件も無い!?

事業開発やマーケティングが専門分野だとはいえ、飲食業経験ゼロの私が、ただただ自分が食べたいだけの一心で業態開発を決意!!

多くの方々の協力を得て、「新潟カツ丼 タレカツ」を07年6月、千代田区神保町にオープン。

そこでこのブログでは、タレカツの経営者であると同時に経営コンサルタントでもある私が、「ご当地グルメ」「東京での飲食店開業」という貴重な経験をお伝えしたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。