スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不況でも人の入る店(その2)

もうひとつの特徴は、「オープンキッチン」です。

以前からオープンキッチンというコンセプトは存在します。

ただここで言うオープンキッチンはそれとは異なります。

オープンコミュニケーションが意図されています。


これまでのオープンキッチンは、作業工程を演出で"見せる"ことに主眼が置かれていました。

このためガラスで囲われていても良かったのです。


ところがここでいう特徴を持つ店々は、
キッチンスタッフとお客様がコミュニケーションすることを目的にどうやらオープンキッチンにしているように思えるのです。

狙いは「一体感」でしょう。

店構えと同じく昔ながらの商売のスタイルで、常套手段と言える方法です。


結局は(つら) と交流なのです。

スポンサーサイト

テーマ : 社長ブログ
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

Lagoon International Inc  阿部信明

Author:Lagoon International Inc 阿部信明
東京在住15年。
ホームタウン新潟市で子供の頃から食べていた“新潟のカツ丼”が東京でも食べたくてお店を探したところ1件も無い!?

事業開発やマーケティングが専門分野だとはいえ、飲食業経験ゼロの私が、ただただ自分が食べたいだけの一心で業態開発を決意!!

多くの方々の協力を得て、「新潟カツ丼 タレカツ」を07年6月、千代田区神保町にオープン。

そこでこのブログでは、タレカツの経営者であると同時に経営コンサルタントでもある私が、「ご当地グルメ」「東京での飲食店開業」という貴重な経験をお伝えしたいと思っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。